不動産IT支援サービス(仮称)説明会に参加

18日に不動産IT支援サービス(仮称)説明会に参加

国土交通省の主導により、平成27年1月に「ITを活用した重要事項説明等のあり方に係わる検討会」による公表されました。

これは、WEB上で接客、内覧、IT重説を行うというものです。

f:id:itoguchi-re:20150620233422j:plain

今まで物件を探す場合、不動産会社の店舗に出向き、実際に建物内を内覧するというものでしたが、 すべてネット上で内覧から、契約まで行えるという試みです。

説明会を聞くまでは、実際に普及するのは難しいのではないかと考えていましたが、

内覧はお客様の希望日時に、物件に営業マンが出向き動画で説明してくれます。

また、契約などの重要事項説明も厳格なマニュアルのもと行いますので問題なさそうです。

いくつか気になるところもありましたが、業界に普及する日も近いと思いました。