京都市 ごみ処分

お盆の間に、自宅花壇の撤去を行いました。

以前から、通行の邪魔になり気になっていたのですが、撤去から処分までの手間を考えると、億劫になり先延ばしになっていました。

ホームセンターで鉄のハンマーとたがね、それに花壇の土を入れるプランターを買い、汗でびしょびしょになりながら、何とか1日で終えることが出来ました。

一先ず、解体したブロックは徐々に処分しようと計画していましたが、端っこに積まれたブロックのガラは、見た目が汚く、すぐに処分することにしました。

ネットで検索したところ、京都市のごみ処理施設でも処分できるようで、翌日自分で持ち込みました。

伏見区にあるごみ処理場に行き、申請書に住所、連絡先を記入し、職員の方の指示に従いました。

ブロックを下ろす作業以外は、申請から料金の支払いまで車から降りることなく行えました。

解らないことは、イケメンの職員さんが対応してくれます。

場内は交通公園のようです。

道路は目的地が一目でわかるよう塗装してあります。